Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
 
27年度 4年生浦安市トーナメント&県大会報告: 12期(2017年度6年生)
またまたご無沙汰しております。
すっかりご報告が遅くなってしまい申し訳ありません m(__)m
先日行われました浦安市トーナメント&県大会についてご報告します。
コーチのみなさんのご指導と、父兄のみなさんの熱い応援のもと、
 選手たちは精一杯がんばりました。

【浦安市内トーナメント】
・ホワイト 1回戦敗退
・グリーン ベスト8

【千葉県大会】
・ホワイト 1ブロック予選敗退
・グリーン ベスト8























コーチのみなさんのコメントは以下のとおりです。

グリーン 関口コーチ
【浦安市内トーナメント】
怪我人が多くベストな状態とは言えない中、1人1人が最後まで諦めずにボールを追った結果だね。
良く頑張りました。

【千葉県大会】
去年の雪辱から、この大会に掛ける思いは子供たち、コーチ、お父さんお母さん、皆同じでした。
1次リーグでの苦戦。
2次リーグでは先制許すも逆転勝利。
どちらにせよ、危なかっしい戦いでしたね。
2次リーグ、ベスト8での戦いの中、凄い集中力を保ち、自分達で気持ちを高めて戦う姿勢には、
本当に感動しました。

その集中力、気持ちを忘れないで、これからの練習にも生かして下さい。
来年はもっと上に行けるように頑張ろう!

ホワイト 島村コーチ
【浦安市内トーナメント】
残念ながら、1回戦敗退。決して内容的には負けていなかったが、相手に負けない強さ、
勝ちたい気持ちに差があったと思います。来年は今年以上の結果目指して、頑張ろう。


【千葉県大会】
〈ホワイト〉
1ブロック予選で敗退も猛暑の中、最後までよく戦いました。
来年はグリーンと2チームで予選突破を目標にして、これから練習して行こう。


〈グリーン〉
ベスト8おめでとう!昨年の1次リーグ敗退の悔しさ、絶対的エースの退団を経て
1人ひとりの個々の成長が見られました。
最後に対戦した三井千葉との差は戦った自分達が感じたはず。
その差を埋めることを目標にして、来年は更に1つ上を目指そう。

池谷コーチ
四年生コーチを担当して、早7ヶ月が過ぎました。

市内大会は、残念な結果に終わってしまいましたが、
県大会は、ホッパーズ歴代初のブロック、二次リーグ突破(ベスト8)という
高成績を収める事ができ最高な結果となりました。本当に快挙な事ですね!

これは、プレイヤーが一生懸命練習をし、1点とられても、諦めずに逆転できるよう、
精神的にも成長した証だと思います。

ホワイトチームのプレイヤーのみならず、他学年コーチ、1期生〜9期生のOB達も応援にかけつけてくれ、
大声援の中、戦ったベスト8戦は、ホッパーズの団結力を感じました!

プレイヤーのみならず、激熱指導の関口コーチを筆頭に、
冷静かと思わせ、実は相当熱い小池コーチ・島村コーチの指導のおかげかと思います。

また、日々、ご協力頂けますご父兄の方々に感謝いたします。
ホッパーズ活動も残り2年4カ月となりますが、今回以上の成績が出せるよう、
今まで以上、頑張っていきましょう!


頑張ろー、高州ホッパーズ(四年生)!

P.S
私が初めて試合前のエンジンに参加したら負けてしまいましたので、
今後は輪の中に入るのをひかえるようにしますね!



コーチのみなさん、本当にいつもありがとうございます!
これからもよろしくお願いいたします!!
| 12期(2017年度6年生) | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
27年度 4年生前期リーグ戦: 12期(2017年度6年生)
ご無沙汰しております。
4年生ブログ担当の鈴木です。

先日行われました、浦安市27年度 4年生前期リーグ戦についてご報告します。
3日間に分けて行われたリーグ戦に挑んだ、高洲ホッパーズ・グリーン&ホワイト。
夏を思わせるような暑さの中、チーム全員でがんばりました!







コーチの熱い指導も真剣に聞いています。





コーチのコメントは以下のとおりです。

グリーン 関口コーチ
4年生初の公式戦。
全日程を消化して、ブロック大会〜県大会へ向けての課題も見えて良かったと思います。
負けた試合、君達が何を感じて、これからどうして行かなければと考えないと成長しないよ。

ホワイト 島村コーチ
4年生になってのリーグ戦、結果は2勝3敗で6チーム中5位。
内容は悪くなく、惜しい試合もありました。
8月にはブロック予選が始まります。
リーグ戦で出た課題をこれからしっかり練習し、楽しみながら、且つ、勝負にもこだわろう!

コーチのみなさん、ありがとうございます!!サッカー
| 12期(2017年度6年生) | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
フットサルフェスティバル 4年生大会 2015: 12期(2017年度6年生)
4月よりブログ担当になりました鈴木です。
どうぞよろしくお願いいたします。

先日の4月11日に行われましたフットサルフェスティバルの様子を
お伝えいたします。

高洲ホッパーズはA、B、Cの3チームに分かれれて参戦。
1試合15分1本勝負で戦いました。
小雨のぱらつく、ちょっと肌寒い天気でしたが
みんな元気に頑張っていました!

Aチーム 3勝0敗
VSマリーナ B 9−0
VSJSC A 7−0
VS入船 7−0

Bチーム 2勝1敗
VSマリーナ C 2−1
VSギャルソン B 2−0
VSJSC B 0−1

Cチーム 1勝2敗
VSFC浦安A 1−5
VSギャルソンC 2−5
VSワンダーB 2−1

各チームのコーチのコメントは以下のとおりです。
Aチーム 関口コーチ
目標
・少ないタッチで回しながら崩す。
・攻守の切り替えを早く。
今回のレベルではよくできました。
だけど、もっと上のレベルでできるかな?
練習から意識を持って練習しよう!

Bチーム 小池コーチ
すべての試合がナイスゲーム!
やりたい事、やろうとする事にチャレンジ出来ていて、
見ていてとても楽しかったです。
課題は・・・
・攻守の切り替えがまだまだ遅い
・シュートに魂がこもってない
勝ちたければ、
『走って走って撃ちまくれ!』
です。

Cチーム 島村コーチ
負け越しはしましたが、随所に頑張ったプレーがありました。
また以前よりもポジションの意識は出てきて、
団子になることも無くなったのは成長していると思います。
ルーズボールへの寄り、ボールを取られた際の切り替えを早くして
相手に自由にやらせないことを意識して試合中フルで
集中することが課題です。





※Cチームは私が審判対応のため写真がありません。申し訳ありませんm(__)m

試合終了後は、バルドラール浦安の皆さんにご指導いただき、
他のチームの選手といっしょに楽しく練習しました。





コーチの皆さん、ありがとうございます!!

「4年生」もみんなで力を合わせて頑張ろう!サッカー
| 12期(2017年度6年生) | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
【12期】お別れサッカー: 12期(2017年度6年生)
3月29日(日)、お別れサッカーが行われました。





1年間お世話になった堀口コーチ。

いつも優しさと厳しさをもって、子供達の指導をしてくださいました。
また、お父さん達とのコミュニケーションの場をたくさん設けていただき、子供のみならず、父兄の団結力もより強いものになったと思います。
来年度も新3年生を担当されるとのことですが、12期メンバー、グランドや合宿でもまだまだお世話になります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
1年間ありがとうございました。






そして、チームのキャプテン、Y君。

柏レイソルへの入団が決まり、ホッパーズを退団することになりました。
サッカーの技術と強い気持ちは、みんなの憧れでした。
園児の頃からいつもみんなを引っ張っていってくれてありがとう。
退団は寂しいですが、今後の更なる活躍、期待してます。





最後に、みんなのメッセージのプレゼントと、キャプテンマークの引継ぎ。

堀口コーチが教えてくれたこと、Y君が残してくれたものを大切に、新年度、またチーム一丸となってがんばりましょう。


 
| 12期(2017年度6年生) | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
【12期】YSGジュニアフットサルチャンピオン大会: 12期(2017年度6年生)
3月8日(日)YSGフットサル大会 @八千代フットサルガーデン に参加してきました。

朝から小雨がぱらつく中、全体で20チームが参加。
ホッパーズはグリーン、ホワイトの2チームで戦いました。
5チーム、4ブロックの予選が行われ、各ブロック上位2チームが決勝トーナメントへ進みます。

予選リーグ
(グリーン)
○グリーン 6 - 1 中野木FCレインボー
×グリーン 1 - 2 エスフェローザ八千代 B
○グリーン 1 - 0 東習志野FC
○グリーン 1 - 0 まどかJFC

接戦が続きましたが、3勝1敗。
得失点差でブロック1位で決勝トーナメントへ進みました。

(ホワイト)
△ホワイト 0 - 0 八木が谷北FC A
○ホワイト 1 - 0 FC MIYAMA EAST
×ホワイト 0 - 1 千城台FC A
×ホワイト 0 - 3 大和田FC アズーリ

1勝2敗1分け ブロック内、均衡した勝敗ではありましたが、残念ながら4位で予選リーグ敗退となりました。








決勝トーナメント
準々決勝
○グリーン 3 - 1 中野木FC ビクトリー

準決勝
○グリーン 3 - 2 千城台FC A

決勝
×グリーン 0 - 2 大和田FC セレソン

決勝で敗れてしまい、惜しくも準優勝。




表彰式

悔しさが隠し切れません。


MIP、おめでとう!


やりました!MVP!!

以下、コーチよりコメントです。

(グリーン)
今回はチャンピオンシップとあって、とてもレベルが高く予選リーグから気の抜けない大会でした。
結果、準優勝でしたが、決勝は大和田FCに惨敗、予選リーグでもエスフェローザに惨敗。

県大会上位チームと君達では、運ぶ場所、繋ぐ意識と貰う動き方が違うね。
これからは、そういう部分も含めて練習していこう!

今年度は
マルバカップ、八千代フットサルガーデン、浦安市トーナメント、ゼンニチカップで優勝。
チャンピオンシップ準優勝。

と並べれば立派な成績だけど、一番目指した県大会…

少しメンバーが変わってしまうけど、取りにいこうな!


(ホワイト)
予選リーグ最終戦までもつれた実力の均衡したグループで、一戦一戦見所の多い試合でした。
ギリギリの人数で各自が頑張らないといけない状況の中で、最後まで頑張ったと思います。

残念ながら予選敗退でしたが、ここ最近の試合では個々の頑張りを感じます。
基礎技術も必要ですが、相手より先にボールを触るなどの積極性が当面の課題です。

4月からは4年生、サッカーも勉強も両立させて頑張ろう!



 
| 12期(2017年度6年生) | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
【12期】ゼンニチカップ2015: 12期(2017年度6年生)
1月25日、ベスト8以降は2月8日、@鎌ヶ谷市陸上競技場 ゼンニチカップに参加しました。

3年生の部は総勢120チームが参加。
まず3チームの予選リーグがあり、勝ち抜けると決勝トーナメントに進みます。

1年生の時に優勝を果たしたこの大会。
連覇をかけて挑んだ昨年はベスト8で敗退。
リベンジをかけた今年は、3チームで参加です。

【予選リーグ】
高洲グリーン
○高洲グリーン 5 - 0 中国分LTW B
○高洲グリーン 9 - 0 船橋丸山FC

高洲ホワイト
×高洲ホワイト 1 - 6 八木が谷北 A
○高洲ホワイト 3 - 1 清水台FC

高洲イエロー
×高洲イエロー 1 - 6 七栄FC B
△高洲イエロー 2 - 2 大久保東FC A






グリーンは2勝し予選通過となりましたが、ホワイト、イエローは残念ながら決勝トーナメントに進むことができませんでした。

以下、コーチからのコメントです。

(ホワイト)
1勝1敗、残念ながら予選リーグ敗退。

1試合目
朝一の試合だった為か動きが悪く、早々に点を取られペースをつかめず試合終了。

対戦チームは確かに足元が上手くていいチームだったけど、点差ほどの力の差は無かったんじゃないかな。
負けたくない気持ち、勝ちたい気持ちが足りなかったのでは?


2試合目
1試合目とは見違えるほど一人一人の動き、何がそう変わったのか?
相手のあたりも強く、決して格下の相手ではなかったと思います。

ボールを持っている相手へのプレッシャーも早く、相手を自由にさせなかったのが勝因。
グリーンのような最終ラインを使ったサイドチェンジもあり、君達やればできるじゃないか!

この2試合目のような動きをいつもやろうよ。
自分に自信を持って、強い気持ちをもってプレイしよう!

by島村コーチ


(イエロー)
1勝1敗、予選リーグ2位で敗退。

試合前のアップから、皆の動きも雰囲気もとても良くて「今日はいけそうな気がする〜」と思ってました。実は…。

試合も内容では決して負けてなかったし、一対一でも身体を張って闘っていた。

2試合目に関しては、試合終了間際まで負けていたけど諦めず、1点取って粘りの引き分け。

2試合とも本当にナイス&ファイトでした!

が、勝つために何が必要なんだろう?
勝ちたい気持ちは一番大事だし当然必要。

次に大事なことは、
それぞれのポジションで何をしなければいけないか、どんなプレーをしたいかなど自分で考える事!

チャレンジしてできなくても失敗してもコーチは怒らないよ。
何も考えない、チャレンジしない、動かない…。
こんな時はいつまでも厳しくいくよ!

練習からどんどんチャレンジしていこう!
サッカーをもっと楽しもう!

by小池コーチ


【決勝リーグ】
○高洲グリーン 3 - 1 七栄FC A
○高洲グリーン 3 - 3 夏見FC A
      (PK 3 - 2)
○高洲グリーン 4 - 1 まどかJFC
 

準決勝
○高洲グリーン 3 - 1 大和田 A

  
決勝
○高洲グリーン 2 - 1 大和田 B

接戦をものにし、見事、優勝です!









以下、コーチからのコメントです。

去年のベスト8。
負けた瞬間グランドに倒れ込み号泣する子供達。
あの光景は見たくない。
采配の失敗は繰り返さない。

責任を感じながらの大会。

予選リーグを勝ち抜き決勝トーナメントでの夏見FC 3対3 と追いつかれ追い詰められてのPK勝ち。
危なかった。

初めて許した先制点は準決勝の大和田A。
いつもは、そこからズルッといくところがすぐに技ありの同点弾。
そして逆転。追加点。
終わってみれ3対1。

相手に流れとボールを渡さない良い試合。

決勝
大和田B。やはり県大会でベスト4に残るチームは選手層が厚い。

先制点を取るも前半ロスタイムにFKから失点し同点。
嫌な時間に失点し流れが変わるかと心配するも、ベンチに戻った子供達が
「大丈夫、大丈夫」、「絶対に勝てる」「勝とうよ」「1点取りに行くぞ」「シュートは打たせない」
といつもにないチームワークと集中力。

浦安トーナメント決勝時の様な雰囲気。

子供達、自ら進化中だったので何も言わずに聞く。

そして後半、1点取って優勝。

リベンジを本当に果たす。

1生生の時に優勝。
2年生の時にベスト8
3年生の時にまた優勝。

凄い成績だね。

でも、反省して次に向けて練習しなければいけないこともあるよ。

頑張れ!

by関口コーチ



| 12期(2017年度6年生) | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
【12期】親子サッカー&クリスマス会 2014: 12期(2017年度6年生)
12月13日(土)、親子サッカーが行われました。

大人、子供混合チームで、今年も数々の熱い戦いが繰り広げれました。
恒例となっている特別ルール、お母さんのシュートは3点、子供は2点、お父さんは1点、コーチは0.5点。
お父さんは自陣のゴール10mに入れず、うっかり入ってしまった場合はPKになります。




楽しそ〜


総当りの試合を終えて結果発表…


からの、お約束になりつつある一発逆転のかかったリレー。
みんなガチで走ります。



今年も数々の名場面が生まれ、笑いにつつまれた親子サッカーとなりました。



そして、夕方からは、クリスマス会が行われました。



ビンゴゲーム


新聞を使ったゲーム。
3人1組で新聞紙に乗り、じゃんけんに負けたら新聞を半分に折ります。
1人でもはみ出たらアウト〜



最後は、来年の目標を1人ずつ発表。
プレゼントに手袋をもらいました。

目標を達成できないと、来年のプレゼントはもらえないとか…

みんな、がんばりましょう!


準備をしてくださったご父兄の方々、どうもありがとうございました。





 
| 12期(2017年度6年生) | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
【12期】市内トーナメント戦: 12期(2017年度6年生)
10月13日から行われた市内トーナメント戦がすべて終了しましたので、戦跡をお知らせします。
ホッパーズからはグリーン、ホワイトの2チームでの参戦となりました。

10月13日(祝)@舞浜サッカー場
1回戦、2回戦 (グリーンはシードの為、2回戦からとなりました)

グリーン
(2回戦)
○グリーン 6 − 0 マリーナ ウィンド

ホワイト
(1回戦)
×ホワイト 0 − 0 マリーナ アース
(PK3−4) 

ホワイトはPKで惜しくも敗戦となってしまいました。

コーチからのコメントです。

(ホワイト)
トーナメント1回戦、マリーナアースとの対戦でした。

前半、後半ともに0-0、PK戦に突入し惜しくも負けてしまいましたが、一人一人が必死にボールに絡み合って最後まで集中できた、とてもいい試合内容でした。

相手チームよりボールを支配し、試合は押して何度か決定的なチャンスがあったけど、ものにできなかった。
ここが勝負のポイントだったかな。

シュートの精度、パス、トラップ等の基本技術を練習しチーム力を上げて、次回トーナメントはグリーンと共に勝ち上がろう!








10月18日(土) @総合公園
準々決勝
○グリーン 6 − 1 入船

準決勝
○グリーン 2 − 2 ギャルソンA
(PK2−1)


11月24日(祝)
決勝
○グリーン 1 − 0 舞浜A

優勝です!
準決勝から1ヶ月以上経って迎えた決勝でしたが、その間、けが人が続出。
人数もギリギリの状態でどうなることかと思いましたが、出れない仲間の分まで頑張るという子供たちの強い気持ちが勝利に繋がりました。











以下、コーチからのコメントです。

(グリーン)
県大会で敗退した翌日から始まったトーナメント戦で、どうなる事かとドキドキでしたが、準決勝までは危なげない勝ちで進みことができました。

やはり準決勝まで来ると楽には勝たせてもらえませんね。

決勝までは日程が開いていたので、準決勝の反省点を修正しながら、決勝までいろいろと対策を練習してきましたが、まさかの骨折で3人離脱…

決勝2日前に急遽、戦術を変更。

子供達は相当、混乱してました。

決勝は前半押され気味で0対0。
後半開始10秒、待望の先制点。

ここからの14分50秒とロスタイム。
コーチは不思議な感覚だったよ。

いつも足でしか取りに行かない子が身体を張って守る。

ヘディングしなかった子がキーパーからのパントをヘディングでクリアー。

前半は中途半端だったDFラインが急に合い始めて、オフサイドで難を逃れ。

最近、調子を落としてて一人抜くのにも苦労していたのに、キレキレのステップで抜いてシュート。
惜しくもポスト。

そして全員がルーズボールを追う、拾う時の必死な顔。

君達の必死な顔。この試合で1つ1つのプレーを体験しながら、いつもできなかった事があの場でできるようになり、凄いスピードで成長していく瞬間、瞬間を見ていて、凄〜く不思議な感じで気持ちよかったな〜!

という事で自分達でハードル上げたので練習内容がまた上がります!

頑張ってください!笑





| 12期(2017年度6年生) | 20:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
【12期】県中央大会 1次リーグ: 12期(2017年度6年生)
10月12日(日) @明海球技場

3年生にとって初めての県大会。
7月に行われたブロック予選を勝ち抜いたグリーンが、県大会1次リーグ突破をかけて戦いました。
3チームでリーグ戦を行い、1チームのみが2次リーグへ進みます。

○高洲グリーン 10 − 1 白幡FC
×高洲グリーン  0 − 1 高野山SSS

1試合目の白幡FC戦では、10点もの大量得点をあげ快勝。
2試合目の高野山SSS戦では均衡した状態が続いていたものの、後半、ショートコーナーから失点。
その後も得点に繋がりそうな場面が何度もあったのですが、1点を決めることができず残念ながら負けてしまいました。

その結果、1勝1敗で、残念ながら1次リーグで敗退となってしまいました。







以下、コーチよりコメントです。

初めての県大会。
こんなに早く散ってしまうとは思ってませんでした。

体調不良、怪我でベストの状態とは程遠いチーム状況だったけど、本当に頑張ったかな?

2試合目、疲れて走らない人任せのプレー、身体を張らずに簡単にボールを失うプレーが目立ちました。

君達のひ弱さがもろに出た試合だったと思うよ!

苦しい時に頑張れるプレーや気持ちを鍛えていこう!

来年は絶対に勝とう!

君達ならできる!



| 12期(2017年度6年生) | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
【12期】前期市内リーグ戦: 12期(2017年度6年生)
6月から行われていた市内リーグ戦。
4日間のブロックリーグ後、決勝リーグが予定されていましたが、降雨により決勝リーグは中止となりました。

グリーン
○グリーン 6 − 0 舞浜B 
○グリーン 14− 0 FC浦安SEA
△グリーン 1 − 1 マリーナ ウィンド
○グリーン 7 − 0 JSC
○グリーン 4 − 0 ギャルソンB
○グリーン 10− 0 イースト
○入船SSC  3 − 0 

6勝1引き分けでBブロック1位という結果でした。





以下、コーチよりコメントです。

グループリーグ1位で終了です。

内容からするとコートサイズが小さくて試合によってはペナで団子状態になってしまうことが多々ありました。

なぜ団子になるか?
一人一人の判断力→突破するのか、キープなのか、どこに出すのか、打つのか、作り直すのか?

遅いから寄られる。戻られる。
囲まれる。

とにかく判断を早くしないとね。

ボールが来たから、とりあえず前にドリブルで進むのではなく、来る前に様々な準備をしていこう。


ホワイト
○ホワイト 2 − 0 舞浜C
×ホワイト 0 − 2 FC浦安LAND
×ホワイト 1 − 4 マリーナ ファイア
×ホワイト 0 − 2 見明川
×ホワイト 2 − 4 マリーナ ガールズ
○ホワイト 6 − 0 ワンダーキッズA

2勝4敗でCブロック5位という結果でした。




 

以下、コーチよりコメントです。

最終戦で見せたパスワークからの得点。
正直びっくりです。

ボールを持っていない子の動き、まわりの声かけがサッカーでは重要。
ボールを持っている仲間を助けてあげることを意識してみよう。


| 12期(2017年度6年生) | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |